Score distribution

36
5
0
0
0

Types of travelers

4.5/5
read full review

小菅村の歴史ある建物に宿泊して、そこでの暮らしを垣間見ることができ、自然の中で素晴らしいと思います。 若い世代に体験させてあげたいと感じました。 小菅村の豊かさに浸れる 雰囲気、人々の熱意を感じながら何もしないゆったりした時間を過ごせました。 大変気持ちよく過ごせました。 期待を越える地元の食材への愛に感動しました。 土間の遮光がされていないため、外の光がベッドに届くので朝はともかく寝付くには眩しかったです。 スタッフの方々は節度ある親密さで接してくださり応援したくなります。ありがとうございました! ただ、コンセプトの問題かもしれませんが、バスマット、朝のカップの取替、シュガー・クリーム常備などあればもっとストレスなく過ごせたのにと残念に思いました。 室内着はとても気持ちよかったです。 また細川氏に村をご案内頂き、滞在がより一層楽しく勉強になりました。

Category Scores

3.5/5
4.0/5
4.5/5
5.0/5
5.0/5
4.5/5
read full review

OHYA3に宿泊しました。歴史的建造物を雰囲気そのままにリノベーションした秀逸な宿で、陰影の深い日本家屋の美質を引き出すべく調整された照明や建物の色合いを活かすように配置された現代的な家具との組み合わせも非常によく考えられ、静かな室内にいるだけで豊かな時間が流れていました。私たちの宿泊したOHYA3は正門とは裏側の竹林に面した部屋で中でもやや明るさが抑えられた部屋でしたが、すぐに目も慣れ快適な宿泊時間を過ごしました。ただ、夜は室内の照明が抑えられている分21時~22時くらいには眠くなるので、本当に昔の人の生活リズムを体験することになります(笑)。朝は4時半くらいに文字通り(目覚まし時計なんかよりはるかに大音量の)小鳥のさえずりで起こされます。それもまたとても気持ちの良い体験でした。 お食事もとても趣向を凝らしたもので、小菅村産の山の幸をふんだんに使った贅沢なものでした。山女魚、岩魚、藤之介(ニジマスとキングサーモンの交配種)を中心とした川魚、山菜などといえば何となくどんなお料理か想像されるかもしれませんが…実際には想像をはるかに超える調理が見られます。料理人の方曰く季節によって、また連泊の場合1泊目と2泊目でお食事が同じにならないように献立を作っていらっしゃるとのことでしたが、次の年にはまた同じお料理は作らないのだとか。お食事だけでも十二分に価値のあるものでした。 アクティビティとしては16時からの村散歩、18時半からの庭での焚き火、また電動自転車があるため空きがあればこれを借りて村巡りもできます。 村の散歩は案内人あり、宿泊者のうち参加者全員が一緒に歩きます。18時半からの焚き火は特に司会などはなく参加自由ですが、19時からがお夕食のため、5月の宿泊時には食事前のちょうど陽が沈み空が蒼黒く暮れて行く時間帯をここで過ごせました。徐々に明るみを増すオレンジの室内灯や蒼く沈む空を眺めながらの焚き火は至福のひと時でした。小菅村は坂が多いので、村の散策には電動自転車がとても役立ちました。もちろん未舗装の山道は登れませんが、舗装道路である限りこの電動自転車でどんな急坂でも座ったまま楽々こいで登れます。 その他、大家棟からは三ツ子山登山道入り口が徒歩5分程度。ここから25分程度で小菅村の盆地を一望できるビュースポットにも到達できます。お時間が空いたら是非! 全体に建物もとても良く、古い建築ながら水回りなどは完全に新調されていて快適なステイを楽しめました。小菅村内では勿論、山梨県内でも指折りの素晴らしい宿泊施設ではないかと思います。お食事も是非経験して頂きたい素晴らしいものでした。 敢えて好みが分かれるとすれば、建物の基本構造を改築しているわけではないので遮音性が鉄筋コンクリートのホテルほどではないこと(とはいえ聞こえるのは隣室からの出入りの際のドアの開閉音くらいでそれ以外の生活音や会話は聞こえませんでしたが)、またお夕食は全室の宿泊者が長屋門を改築したレストランに集まって19時に同時に始まり料理人の方の解説などもあるためお夕食時のプライバシーはあまりないこと(一方朝食はお部屋食です)、村の案内や焚き火などに参加される場合には他のお部屋の方と一緒になることがあるため、あまりに社交的でない方だと向かないようなことはあるかもしれません。またお部屋の入口ドアは元々の古民家の扉に鍵をつけているので決して堅牢という感じではなく、鍵の建付けが悪い(なかなか鍵がはまらず開けるのに四苦八苦する)のだけは玉にキズですが、歴史的な価値のある建物を極力傷つけずに利用している結果ですし、全体を通して見れば全く気になるものではありませんでした。 何より、スタッフの皆様の宿への愛が感じられ、こちらもつい色々お話したくなってしまう雰囲気があります。山梨県に来られたら是非お勧めの宿ですし、日本の伝統的な家屋の雰囲気を味わいたいという日本人、また外国からの観光客の方にもイチオシの宿と言えます。 是非お勧めの宿です! 室内は非常にきれいでした。ただ窓の外には大きな虫などはやって来ます。当たり前ですが。 非常に素晴らしかったです。小菅村産でここまでバラエティー豊かなお食事が出せるとは!山の豊かさ、料理人の方の腕に脱帽です。 水回りも新しく快適です。ただ元養蚕農家で合掌作りのような天井を3階建てに仕切っていた名残で天井の梁が低めなのと、照明はお部屋によっては暗めなので、昔ながらの日本家屋にそのままの雰囲気を活かして泊まる、と思ってください(逆にあの味わいある梁がなくてあそこに明るい蛍光灯が入ったら折角の雰囲気がぶち壊しです)。また、お部屋によっては入り口扉の鍵が開きづらいですが、扉自体が古いのでご愛嬌、ですね。 スタッフの皆様の宿への愛が感じられ、また宿泊客への接し方もとても温かく大変良かったです。ただ22時以降朝まで?は大家棟は施錠されるので、早朝散歩に出たい!などという場合にはスタッフさんを電話で呼び出すことになり、遠慮してしまいます(そこは24時間フロントのホテルとは違いますから当たり前ですが)。

Category Scores

4.5/5
4.5/5
5.0/5
5.0/5
5.0/5
5/5
read full review

何もかもが上質で、本当に素敵な宿でした。歴史を感じる古民家の雰囲気が良く、それでいて、現代人が快適に過ごせるようになっており、宿泊して本当に良かったです。 全体にシックで落ち着いた雰囲気で、センスが良いです。 お風呂などの水回りも清潔で快適でした。 とても手間ひまかけて作って下さっているのがよく分かり、大満足でした。全ての品がとても美味しかったですが、私は特に、炊き込みご飯とデザートが最高でした。 部屋全体のしつらいが、とても素敵でした。美味しいハーブティーやコーヒー、地元産のビールまで用意されていて感動しましたし、寒さ対策にひざ掛けがあったのも、配慮を感じました。 スタッフの方々の対応が、あたたかみを感じるもので、サービスがさりげなく行き届いていて、くつろぐことができました。

Category Scores

5.0/5
5.0/5
5.0/5
5.0/5
5.0/5
4.5/5
read full review

ご飯が美味しく、スタッフさんも皆さんとても優しかったです。

Category Scores

5.0/5
5.0/5
5.0/5
4.0/5
5.0/5
5/5
read full review

一度、仕事の合宿で大家を利用したのをきっかけに、今回はプライベートで家族旅行に来ました。 コンパクトで使い勝手のいいキッチンがとても良かった。夫婦で向かい合って、iPadのレシピを見ながら地ビール片手に調理するのが、楽しかった。材料の買い出しやメニューを考えなくていいのは、やはり楽チン。 その傍ら、子供がひとり遊びを楽しんでいる時間は、普段とはまた違った幸せなひと時を感じることができました。 大家と崖の家は、夕食の仕方が大きく違うが、どちらもそれぞれの良さを感じられる。 建物内やインテリアなど、自分達の感性に合っていたことが最大の心地良さを演出してくれた。 また、違う季節に行ってみようと思います。 簡単に美味しく食べられるのは、やはり快適。 コンパクトで使いやすいのが、快適。でもゆとりや贅沢なスペースもあり、心地よい。インテリア用品にも適度なデザイン感覚が感じられ、気持ちがいい。 今回は崖の家を利用したので、必要最小限の説明にとどまり、過度なサービスが無いのが、ちょうどいい感じで心地良く快適に過ごすことができた。

Category Scores

5.0/5
5.0/5
4.5/5
4.5/5
4.5/5